So-net無料ブログ作成
検索選択

上野寛永寺の銀杏は大きい! [散策]

突然ピキッーと激痛が走った痛みのある腰を気遣いながら、なんとなく夕陽を見ようかと谷中方面へ。



鶯谷駅の横を抜けて、まずは寛永寺に到着。



image.jpeg
重文 徳川家綱霊廟勅額門(1679年)



そして寛永寺境内へ。



image.jpeg
こんなものが屋根に乗っていたのか!



image.jpeg
寛永寺の銀杏。とても大きくて、つい素手でゲット。臭い。



image.jpeg
スカッと秋晴、サイクリング日和。



image.jpeg
根元中堂 川越喜多院から移築したそうです。立派な柱の間から中に上がると、重文を含む仏像が並んでいました。



image.jpeg
この鐘もだいぶ古いもので、1681年製。



image.jpeg
image.jpeg
お寺で腰が完全に逝っちゃったらしいにゃ〜

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。