So-net無料ブログ作成
検索選択

矢切の渡しから矢切へ。

そして、帝釈天を過ぎて江戸川へ。



C4FE81C1-038B-432C-BB25-90CDB6228B3A.JPG
矢切の渡しです。



E64A26B3-4360-448A-999E-E49B48FDB25B.JPG
6F831352-0477-491C-B129-F87E22E75E33.JPG
D22E42C9-6152-453E-B966-D1A034EBB157.JPG
江戸時代初期から続くとされる、江戸川の渡し船です。元々が向こう岸に渡る為のもので、観光用ではなかったためか荒れた場所にあり、それがまたナマの歴史を感じさせます。また、少し川を下って国府台の方には、かつて関所があったそうです。蔵前橋通り市川橋のそば、市川側に碑が建っています。当時の正確なもうわからないそうですが。





5148AC93-3C1E-4269-9C87-0DCE4EA024C0.jpg
渡ると、一面の畑と田んぼ。矢切ネギが栽培されています。直販や路地販売もありますよ。



0C50B2A1-30A8-4623-AFCF-E01725698B3B.JPG
伊藤左千夫、野菊の墓の舞台です。



E5BA16F5-BABC-4C12-B686-5C06FFC203A5.JPG
鰻用の罠?



50D88934-B253-4902-B13E-09C05F33DCD8.JPG
秋頃まではザリガニがたくさん。



7F681EA7-A05D-42C6-B177-44DDB2374BDC.JPG
鉄橋は北総線。分かり辛いですが、スカイライナーがいます。



9F7CFA65-DFC6-4468-B684-28C352365FFF.JPG
矢切は高台になっているので、キツイ坂を登ります。



18C9B8A4-EB9B-4D5C-A14F-153431ECF2BF.jpg
かつて、後北条氏と里見氏の国府台合戦がありました。矢切の由来もわかりますね。


北総線矢切駅前には、スーパー銭湯があります。お風呂で暖まってから帰りました。


B47667EC-9287-440D-9B29-918E642D13B4.JPG
北総線矢切駅には小舟が展示されています。



765733D3-0B99-4B48-AE7B-34EB580F87B5.JPG
さてさて、帰りましょう。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

ワンモア

こういう所、大好きです。江戸川を渡ると千葉県なんですね。
野菊の墓には一度訪れてみたいです。
by ワンモア (2016-12-23 20:32) 

下町の忠犬 吾号

東京の東端が柴又のある葛飾区、江戸川を渡ると千葉県市川市なんですよ。千葉県側の里見公園には古墳があって、なぜか石棺に入れます…
by 下町の忠犬 吾号 (2016-12-30 18:17) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。